ホーム くらし お店・施設 企業 団体 個人 ギャラリー 登録 利用方法
 ホームかしわのタウンニュース > ニュース詳細(NO.1597)

かしわのタウンニュース




NO.1597



流山・印西のたけのこ、放射能検査で新基準値を超過、出荷自粛を要請!
(2012年3月27日)


 3月27日、千葉県は、流山市および印西市で3月26日に収穫されたたけのこの放射能検査を行った結果、放射性セシウム(131 134)が流山市のたけのこで250ベクレル/kg、印西市のたけのこで180ベクレル/kgを検出し、現在の暫定規制値500ベクレル/kgは下回るものの、4月1日から適用される新基準値(規制値)100ベクレル/kgを大きく超えていることから、それぞれの生産者に対し、たけのこの出荷を自粛するよう要請したと発表しました。

 なお、過去の千葉県の放射能検査で、野田市の生茶葉、我孫子市・流山市・印西市の露地栽培の原木しいたけから、暫定基準値を超えるものが発見され、現在それらの市では、原子力災害対策特別措置法に基づき、生茶葉および露地栽培の原木しいたけの出荷が禁止されております。

【参考】
○4月1日以降の放射性セシウムの基準値 ※()内はこれまでの暫定規制値
   (単位:ベクレル/kg)
    ◇飲料水・水道水   10 (200)
   ◇牛乳        50 (200)
   ◇一般食品     100 (500)
   ◇乳児用食品     50 (500)

【千葉県報道発表資料】
県産たけのこの放射性物質検査結果について(第24報)
原子力災害対策特別措置法第20条第3項に基づく原木しいたけ(露地栽培)の出荷制限にかかる要請について(平成23年11月18日)
原子力災害対策特別措置法第20条第3項に基づく我孫子市及び君津市産の原木しいたけ(露地栽培)の出荷制限にかかる要請について(平成23年10月11日)
原子力災害対策特別措置法第20条第3項に基づく農産物の出荷制限にかかる要請について(平成23年6月2日)

【千葉県ホームページでの発表資料】
しいたけ・野生きのこ等の県産特用林産物の放射性物質検査結果(平成24年3月27日)





 柏市・風来坊




利用方法 |  登録 |  リンク方法 |  免責事項 |  問い合わせ |  会社概要
Copyright(C) Buckeye Web Services, Inc. All rights reserved.