ホーム くらし お店・施設 企業 団体 個人 ギャラリー 登録 利用方法
 ホームかしわのタウンニュース > ニュース詳細(NO.1305)

かしわのタウンニュース




NO.1305



「農業公園まつり」、満開のコスモスに迎えられ、5万人の市民が参加!
(2006年10月15日)


 10月15日(日)、秋晴れの下、「あけぼの山農業公園まつり」が開催され、会場となったあけぼの山農業公園は家族連れを中心に朝から1日中大賑わいであった。

 会場では、風車広場近くの約6千坪の花畑で200万本のコスモスが満開となって来場の人達を迎えてくれた。来場者は花畑の間の小径を歩いたり、写真を撮ったりして色鮮やかな花々を楽しんでいた。

 芝生広場には真中に特設ステージがンけられ、g太鼓、どじょうすき踊り、大道芸、お囃子、ひょっとこ踊り等のパフォーマンスや尺八と琴の演奏が次々と行われた。

 また、芝生広場の奥の方には大きなエレファント(トランポリン遊び)が置かれ、中で遊ぶ子ども達の長い列が一日中続いた。

 資料展示館と加工実習館との間にはテント張りの模擬店がずらりと並び、焼きソバやソーセージをはじめとしてたくさんの飲食物、姉妹都市提携の只見町やつがる市の特産品、市内の農産物等が販売され、多勢の人々で通路は満杯となっていた。

 この模擬店街の奥にあるアスレチックもたくさんの子どもたちで一日中大賑わいとなった。かなりハードな器具が多いので、心配そうに見守る親が多かったのが印象的であった。


風車前の花畑では色とりどりのコスモスが満開


特設ステージでの大道芸「ガマの油売り」


エレファントには順番待ちの長い子ども達の列


産直の野菜や花苗などのお店は人気が高かった


模擬店街は一日中人々で込み合っていた



 柏市・田中次郎




利用方法 |  登録 |  リンク方法 |  免責事項 |  問い合わせ |  会社概要
Copyright(C) Buckeye Web Services, Inc. All rights reserved.