ホーム くらし お店・施設 企業 団体 個人 ギャラリー 登録 利用方法
 ホームかしわのタウンニュース > ニュース詳細(NO.1150)

かしわのタウンニュース




NO.1150



柏市民新春マラソン大会、冷たい雨の中、850人が挑戦!
(2005年1月16日)


 第44回の柏市民新春マラソンが、柏の葉総合競技場をメイン会場として、1月16日(日)に開催された。生憎の朝からの雨で出足は悪かった(エントリーした人のうち約4割が棄権)が、柏市内から集まった約850人のマラソン愛好家が、2キロ・3キロ・6キロ・10キロの各コースに分かれて、冷たい雨の降る中、柏の葉公園内を元気よく走った。

 発着会場となった競技場には早朝から続々とランナーが集まってくる。雨にもかかわらず駐車場にはたくさんの車。高校のチームであろうか、競技場周辺では合羽を着てランニングをするグループも見かけた。メインスタンドでは雨の吹き込まない上部スタンドが選手の控え席兼応援者席。10時20分の開会式時点ではほぼ満杯となった。

 スタートは、小学生2km(男)の部が10時45分に出発したのを皮切りに、小学生2km(女)の部、ファミリー2kmの部、中学生3km(男)の部、中学生3km(女)の部、一般6kmの部、一般10kmの部の順番に2〜18分ほどの時間差を設けて行われた。各ランナーは胸と背中にゼッケンを付け、靴に記録用のチップを付けている。ゴールと同時に個人のタイムがコンピュータに記録され、表彰者が確定されるとともに、各人にタイムの入った完走記録証が発行された。

 競技場内をスタートしたランナーはトラックを1周した後、スタート出口から競技場の外へ出て柏の葉公園内の道路を走る。距離コースごとに走る道路が異なる。2キロは北エントランスから郷土の森を回るコース。3キロ以上は北エントランスから柏の葉公園の外周道路(ボート池〜桜の広場〜中央エントランス〜西洋庭園〜日本庭園)を走るコース。3キロでは1周、6キロでは2周、10キロでは3周となっている。樹木豊かな道路をランナーが元気よく駆ける。その後、競技場に着くとスタート出口とは反対側のゴール入口から競技場内に入り、メインスタンド前に設けられたゴールに向かう。

 過酷なレースになったにもかかわらず、ほぼ全員が完走した。参加した小学生や親子、その他の選手にとって思い出のマラソンになったものと思われる。スタンド後ろではボランティアたちによって豚汁が用意され、寒い中走ってきたランナーたちが美味しそうに舌鼓を打ち、冷えた体を温めていた。

 表彰は6キロ・10キロコースのランナーがスタートした後の11時50分から随時行われた。コース・学年・年齢の区分によって記録上位者が表彰を受けた。しかし、今回の過酷な天候の中でのレースを考えると、表彰を受けなくとも完走した人全員が金メダルに値すると感じた。


親子で走るファミリーの部のスタート。


冷たい雨の中、北エントランス付近を走る親子たち。


北エントランスを走る中学生(男子)の部の力走。後ろは東大のキャンパス。


桜広場付近を走る一般の部のランナーたち。


西洋庭園付近を走る一般の部のランナーたち。



 柏市・風来坊




利用方法 |  登録 |  リンク方法 |  免責事項 |  問い合わせ |  会社概要
Copyright(C) Buckeye Web Services, Inc. All rights reserved.